お花畑の小さな家

大切なもの を探しに家族で山の土地へ。ガーデンデザイナーが挑戦する住環境作り&ガーデンライフ&オーガニックな庭作り日誌

イノシシ 戦いが始まった。

先週  ついに ガーデン内にイノシシが侵入した・・・。
朝 見るといたるところにイノシシに掘られた跡が。

d0263686_22175625.jpg


今までは、イノシシやシカなどが現れる数メートル先の草原を見て、楽しんでいたわけだが、 やはり、実際大事な庭を荒らされると話は変わる。

庭への開口部はたくさんあるし、今までが油断しすぎていたと思った。

うーん・・。お互い干渉しないいい距離感を保っていたつもりだったが・・、話ちゃうやろ!って身持ちでした。
やっぱり、勝手な都合よい解釈・思い込みであり、野生のものは、容赦なしですね。

さてさて、思ったより早くに始まった イノシシとの戦い。

こっちは、せっかくの多年草ガーデンを荒らされるのはさすがに困ります。
もう連日の雨の中、ホームセンターへ走り、入ったであろう開口部に急造の柵を取り付けたりしました。

で、相手の動きを知る意味で二日連続 朝方4時まで起きて動きを観察。
12時くらい・・・ ライトを照らすと、いるではありませんか・・。衝撃。
隣の草原で見る気分とは全く異なります。

でも小さなうりぼう2匹。
私の家から出た際、足音でさーっと逃げて行きました。

ところが逃げたところが、この柵の隙間。

d0263686_22172789.jpg


横板の間15センチ。
イノシシは、20センチあれば、侵入します という多くの説明を基に、15センチにしてあるのに、その隙間を
ノンストップで抜けられると さすがにショック。

もうこの隙間をすべてふさぐしかありません。
何十メートルあるだろう・・・・。
今日は、ずっとその作業をやってました。
d0263686_22203249.jpg


何せ、毎晩やってきますので、もう対応は急ぎ。
今日は時間がなかった というわけにはいかない。
板塀に裏に添わせる予定のワイヤーメッシュは、とりあげず仮設でもなんでも設置。

d0263686_22263492.jpg


ここ数日は、その対応に大忙し・・・。
[PR]
by ohanabatakeno | 2014-09-07 22:52 | 山の土地