お花畑の小さな家

大切なもの を探しに家族で山の土地へ。ガーデンデザイナーが挑戦する住環境作り&ガーデンライフ&オーガニックな庭作り日誌

ワイヤークラフト 日常の風景

滋賀県在住 奥田由味子(ガーデンデザイナー・ワイヤークラフト作家)さん。

こんな感じの作品で、とても素敵です。
d0263686_2311968.jpg
d0263686_2321924.jpg


たまたまですが、オリジナルでのオーダーをうけて頂く機会に恵まれ、その作品が先日手元に届きました。

奥田さんの「日常の風景」という人物が入るシリーズなのですが、菰野のガーデン計画の話も紹介させて頂き、花と触れ合う3人の子供をモチーフにとメールで写真のやり取りをさせて頂きました。



d0263686_2373835.jpg


奥田さんからのご提案で私と嫁も入れて頂きました。
しかも、ドライのラベンダーまで用意して頂き、お花畑を表現して頂きました。
めちゃめちゃかわいいでしょ!




白い壁を背景に写真を取り、仕事部屋の棚に置く際、窓からみえる雲ひとつない空をみて、ひらめきました。






d0263686_2433513.jpg


これを見たとき、涙が出そうになりました。
・・・日常の風景・・・・。

ワイヤークラフトってシルエット的な要素があり、いろんな思いを巡らすことができます。
これからの家族での庭生活に勇気をもらった思いです。



同じガーデンデザイナーとして、こうして人に感動をあたえるような作品をつくれるようになりたいです。
このお花畑生活のスタートの象徴として、大切にしたいと思います。

この作品は、アトリエに飾りますので、お寄りの際は、見て頂けます。
[PR]
by ohanabatakeno | 2013-03-27 03:06