お花畑の小さな家

大切なもの を探しに家族で山の土地へ。ガーデンデザイナーが挑戦する住環境作り&ガーデンライフ&オーガニックな庭作り日誌

様子見


 今日は、私の故郷 信州は松本から、8名。父親・母親・弟夫婦・甥・姪・弟の嫁の父親・母親。
3連休を利用し鳥羽に旅行に行った帰りに通り道の菰野に様子見で寄ってくれました。
「思ったより山奥じゃないねえ・・」とのこと。
d0263686_23414271.jpg


よく言われます。そして、少し安心して頂けるような感じ。

山の方へ引っ越す という話しから、皆さん相当山の奥へいくようなイメージのようですが、そこまでのものではありません。

でも、最初は、土地探しの段階でもっと山の方にしようというイメージもあったわけです。私だけですが。
そこはやはり、より具体的に子供を世話している嫁の正しい指摘もあり、民家や子育て世代が近所にあるような地域を選ぶことにしたわけです。とかいいつつイノシシでるんだけど・・。

田舎の方での自然に囲まれた生活というのも、いいことばかりではないですから。
自然は恐ろしい故に美しいというものでもありますし。

多少不便だけど、ゆとりある生活をしたいなあと考えている方に対し、いろんなアドバイスが今後できればなあと考えております。
[PR]
by ohanabatakeno | 2012-11-25 23:56 | 山の土地