お花畑の小さな家

大切なもの を探しに家族で山の土地へ。ガーデンデザイナーが挑戦する住環境作り&ガーデンライフ&オーガニックな庭作り日誌

イメージ

予算も鑑み、最低200坪を目標に土地を探しました。



以前から雰囲気の良さそうな場所をウロウロしていたわけですが、途中で好きな場所を自由に購入できるわけではないことを知りました。農地は安いですが、農家の資格がないと買えませんし、緑の豊富な場所は市街化調整区域として、新たに住宅を建てられないなど・・いろいろ制限があり、自分で探すのも限界を感じていました。



ただ、不動産屋さんに、自分が求める雰囲気がわかるだろうか・・・という疑問もあり、まずは、不動産屋さんにイメージを掴んでもらうための資料作りを始めました。





それがこれ。





d0263686_412984.jpg



小さめの家とはなれ。花の間を縫うように家の玄関まで長いアプローチがある。



絵にすることで、具体的になってくる。



ただ、表現したいのは建物だけじゃないですから、庭であり、世界なので、その世界感を



いろんな写真でコラージュしてみました。



d0263686_412147.jpg
 



これらの作業は時間をかけました。



頭でイメージはあるものの、人に説明しようと具体的に資料作りをはじめるとやはりアバウトなものであったと気付かされます。



で、これをもって不動産屋さんへ。



歩いて3分のキンキ不動産さん。




で、この資料やコンセプトににもっと食いついてくれるかと・・・。



まあ・・意味はあったと思います!!














..
















[PR]
by ohanabatakeno | 2012-05-20 00:59